私の息子は現在中学1年で硬式野球をしています。最近はピッチャーをすることも多く、肘や肩の張りが気になっていました。マッサージだけではなく、食事でもケガを予防できるようなサポートをしたいと思い、いろいろと調べていました。

そんな時、管理栄養士・公認スポーツ栄養士監修のレシピを元に開発された「アスリートのおかずDELI」から、新しく「ケガ予防・回復Bセット」が発売されたという話を聞き、試しに1セット購入してみました。

届いた段ボールを開けると、冷凍庫に収納しやすいサイズのパッケージが5種類入っていました。それぞれ主菜と副菜2品がセットになっています。普段の食卓には並ばないメニューばかりということもあり、子どもたちも興味津々で「これいつ食べるの? 今日?」とすぐにでも食べたい様子でした。

購入したのは「ケガ予防・回復Bセット」
購入したのは「ケガ予防・回復Bセット」

最初は、息子の練習試合の日の夕食に試してみました。息子は「レンズ豆と高野豆腐のハンバーグセット」をチョイス。ご飯とみそ汁をプラスして食卓に出しました。

野球をしている中1の息子にはちょうどいい量
野球をしている中1の息子にはちょうどいい量

息子は「うまっ!」と言いながら食べていました。私も少しずつ味見をさせてもらいましたが、見た目よりもしっかりした味付け。そのせいか、息子の苦手な野菜も少々入っていましたが、気にせずに食べていました。量も息子にはちょうど良かったようです。

息子が選んだ「レンズ豆と高野豆腐のハンバーグセット」
息子が選んだ「レンズ豆と高野豆腐のハンバーグセット」

バドミントンをしている娘も、「これ食べてみたい!」と「鱈の甘辛チーズ焼きセット」を選びました。

小4の娘には少し量が多め
小4の娘には少し量が多め

「おいしい」と一通りのおかずを食べていましたが、小学4年の娘には少し量が多かったようです。

娘が選んだ「鱈の甘辛チーズ焼きセット」
娘が選んだ「鱈の甘辛チーズ焼きセット」

別の日には、息子のお弁当にも利用してみました。「鶏つくね磯辺焼きセット」を少しずつお弁当に入れてみたところ、鶏つくねとカツオのソテーは温かく食べたかったものの、切り干し大根とカボチャのカレー炒めは冷めてもおいしかったとのこと。メニューによりますが、副菜も彩りの良いものが多いので、お弁当にも活用できて便利だと思います。

お弁当には「鶏つくね磯辺焼きセット」を利用
お弁当には「鶏つくね磯辺焼きセット」を利用

日頃食事を準備する立場の私としては、メニューや味付けの組み合わせが、献立作りをする上で大変参考になりました。忙しく時間があまり取れない時にこのセットがあると、短時間で子どもたちの体作りに良い食事を準備できるので、とても助かると思いました。

【東京都/青木裕美子さん(中1男子・野球、小4女子・バドミントン)】

  1. 「アスリートのおかずDELI」
    お求めはコチラから

<アンケート実施中>
ご購入いただいた方に、召し上がってみての感想、ご利用シチュエーションなどのアンケートを行っています。以下のボタンよりぜひご回答ください。

  1. 「おかずDELI」アンケートへ