<さくっとカツオ!(2)>

魚を柵で買ってくる一番の利点は、家で切ったりおろしたりできること。スーパーなどで刺し身にされたものは、作った時間にもよりますが、どうしても切られた断面から鮮度が落ちてしまう欠点があります。

柵で買うもう1つの利点は、使う分だけ切り出せること。今日のショウガ煮も、柵を2等分や3等分にして作っていくと、毎日出来たてを楽しむことができます。

温かいショウガ煮は、冷たくなったものと違って、それだけで十分な前菜になります。このショウガ煮、実は柵のカツオでなくても大丈夫。余ってしまった刺し身やタタキでも作ることができます。常備菜やお弁当のおかずにもなって便利ですよ。

次のページレシピはコチラ