<EXPGダンスレッスン(5)>

「R.Y.U.S.E.I.」でランニングマンをステップする三代目 J SOUL BLOTHERS

第5回から、いよいよステップを学んでいきます。最初のステップは、三代目J SOUL BROTHERS「R.Y.U.S.E.I.」でも有名な「ランニングマン」の前編です。EXPGインストラクターのChangyama(チャンヤマ)氏が、基礎からレクチャーします。【取材・構成=大友陽平、撮影=足立雅史】

ジャンプしているイメージで

いよいよ本格的にダンスの基礎を学んでいきましょう。今回は「R.Y.U.S.E.I.」でもおなじみのランニングマンを習得しましょう! ランニングマンは、当連載初回に登場したBOBBY氏がダンサーに必要なスキルを習得するために考案した「J.S.B.Basic」の中にも組み込まれているダンスのステップ。2週続けて三代目になりましょう!

「ランニングマン」は、その名の通り、その場でまるで走っているように見える動きになります。前編では、足の運び方を中心に学びます。

まず左足を上げながら(どちらの足からでも構いません)ジャンプして(①)、

左足を前に出した状態で、じゃんけんの「チョキ」のように足を前後に開いて着地します(②)。

そうしたら今度は右足を上げながらジャンプして(③~④)、

今度は先ほどと逆に右足を前に出した状態の「チョキ」にして(⑤)、

再び左足を上げてジャンプします(⑥)。

この「ジャンプ→チョキ→ジャンプ→チョキ」の動きを繰り返すことが「ランニングマン」の足の動きの基本になります。

大切なのは、しっかりと両足が地面から離れたジャンプをすること、そしてそれをイメージすることです。実際の「ランニングマン」では、(片方の)足を2回引いてやる形になるのですが、その概念で考えると最初は難しいので、最初はジャンプするというイメージでやると、どんどん成り立っています。それがうまくなっていくと、足が回転してロールしているように見えるようになりますよ!

◆Changyama(チャンヤマ) 栃木出身。20歳の時に上京し、ダンスチーム「BIGDOGSS(ビッグドッグス)」に所属。EXILE黒木啓司らも同じチームに所属。04年にはEXILEが主演のミュージカル「HEART of GOLD」にも出演。10年から「J.S.B. Underground」にも在籍。EXPGでは17年から横浜校のインストラクターを務め、昨年から入社し、スクール以外にも、保育園や幼稚園などでも指導している。