【質問】ミー母、43歳女性・山形県

バレーボールを頑張る中1の娘は去年、腰椎分離症と診断されました(2カ所)。幸いにも1カ所はくっついたので、腰にサポーターを装着して競技を続けています。しかし練習がハードになると痛みがあるようです。効率的にカルシウムを摂取する方法や疲れを残さない食事のメニューなど教えていただきたいです。

【回答】元NFLチアリーダー・松崎美奈子さん

質問ありがとうございます。骨と関節の成分のカルシウムやタンパク質などを多く含む大豆製品(納豆、豆腐、枝豆など)や乳製品(牛乳、ヨーグルト、チーズなど)がおすすめです。また、ケガの回復や痛み(炎症)を緩和するために、EPAやDHAといったオメガ3脂肪酸を多く含む青魚やサケも良いでしょう。疲れを残さない食事は、基本的には栄養バランスの良いメニューということになりますが、豚キムチ丼や豚生姜焼き丼や豚丼などの「炭水化物+ビタミンB1+アリシン」がセットで摂取できるメニューは特におすすめです。頑張ってくださいね!

海のハッピー丼