【質問】ごんきちママ、40歳女性・兵庫県

キノコ類が苦手な中3息子(165センチ、65キロ)にキノコを食べさせたいのですが、良い調理法はありますか? 特にシイタケを食べてもらいたいのです。

【回答】元NFLチアリーダー・松崎美奈子さん

質問ありがとうございます。選手のパフォーマンス向上のためには、選手の好きなメニューを中心にしながら調理法や味付けを工夫してバランスを整えていくのが良いかと思います。苦手な食材に関しては、徐々に味覚が変化し、食べられるようになることもあります。今回はキノコ類が苦手とのことですので、刻んでハンバーグや肉団子などに混ぜて形が見えないようにして、好きなメニューに入れてしまうという調理方法はいかがでしょうか? キノコ類には、ビタミンDが豊富に含まれています。ビタミンDは、カルシウムの吸収を高めてくれることから、ジュニアアスリートが強い体を作るために役立つ栄養素です。ただ、キノコ類以外にも、魚(サケ、イワシ、サンマ、ウナギ、サバなど)にも豊富に含まれていますし、同時に筋肉の材料となるタンパク質もセットで摂取できますので、こちらで代用されても問題ないかと思いますよ。頑張ってくださいね!

キノコのマリネ