【質問】コタ、女性・大阪府

体を大きくするには、どのタイミングでどのような食事をどのくらいの時間をかけて食べればでいいですか? 朝、昼、夜、補食の割合です。息子(中1男子、バスケットボール、142センチ、32キロ)は低身長検査には、かろうじて引っ掛かりませんでしたが、中2夏までに伸び期が来なければ、疑いありになるとの診断です。筋肉もありませんので、プロテインを飲ませるかも悩みます(副作用が心配)。

【回答】管理栄養士・園部裕美さん

まず食事量が足りていない可能性があるので、増やすところから始めましょう。1回にたくさん食べられない場合は、おにぎりやヨーグルトなどの補食を1、2回入れて1日における食事量を増やすようにしましょう。身長を伸ばす栄養素としてはタンパク質、亜鉛と、タンパク質の代謝に必要なビタミンB群、カルシウム、マグネシウムの組み合わせが大切です。また、プロテインというのは日本語でタンパク質のこと。あくまでも栄養補助食品です。タンパク質を摂りたいのであれば、きな粉黒ゴマドリンクなどが代用できます。ベースも豆乳、牛乳、アーモンドミルクなど、色々と代えることでとりすぎによるアレルギーなどの心配も軽減されます。

(2018年4月掲載分を再掲)