今回は、日々練習や試合を頑張るジュニアアスリートの皆さんが、ケガに打ち勝つ丈夫な体作りを後押しするためのスペシャルメニュー「骨と関節強化☆グラタン」を紹介します。

骨折予防、靱帯や筋肉強化も

まず、骨や関節強化のための栄養素を2つ、知っていますか?

・骨の主成分=カルシウム
・関節(靭帯・腱)の主成分=タンパク質

そう、答えは「カルシウム」と「タンパク質」です。骨折や、靭帯やアキレス腱などの骨や関節に関わるケガの予防や回復に役立ちます。また、骨や関節を強くすることで、その周りについている筋肉を強化することにもつながります。

カルシウムとタンパク質が豊富な牛乳とチーズを使った「骨と関節強化☆グラタン」

今回のレシピ「骨と関節強化☆グラタン」は、カルシウムとタンパク質が豊富な牛乳とチーズを使ったグラタンです。その効果を高めるために、筋力アップ(タンパク質)の鶏肉、回復パワー(ビタミン)の高いブロッコリー、エネルギー源(炭水化物)となるマカロニも使用しています。

今回の材料以外でも、骨や関節を強くしたい選手は「カルシウム+タンパク質」がセットで確保できるものを選ぶと良いでしょう。例えば、鶏肉の代わりにサケや豆腐、シーフード、ブロッコリーの代わりにホウレン草、マカロニの代わりにジャガイモを使用しても同じような効果が期待できますよ。

また、グラタンでなくても、以下の食品を意識するといいですね。

・乳製品(牛乳・ヨーグルト・チーズなど)
・大豆製品(納豆・豆腐・枝豆・大豆・きな粉など)
・小魚(シラス・雑魚など)

体重を増やしたい選手は、ミートソースを加えてミートグラタンにしたり、ご飯を敷いてドリアにすると、より一層エネルギーも確保できます。これから寒くなる季節にもぴったりなメニュー、ぜひお試し下さい。

Merci!

元NFLチアリーダー・松崎美奈子