<栄養素を無駄なく摂る食べ方:野菜編>

 独特の香りが特徴のセロリ。一片ずつ分けて売られているのを見かけますが、手に入るなら中心の部分の株になったものが、筋が柔らかくおすすめです。傷が入っていないもの、根元の切り口に穴が開いていないものを選びましょう。

主な栄養素
 体内の塩分濃度を調整してくれるカリウムを多く含みます。βカロテンや特有の香り成分は茎より葉に多く含まれています。香り成分には、精神を落ち着かせる作用があるといわれています。

保存するなら
 買ってきたらすぐに葉と茎に切り分け、茎は湿らせたペーパータオルで包んでからそれぞれポリ袋に入れ、冷蔵庫で保存します。なるべく早めに食べきりましょう。

栄養素を無駄なく摂るコツ
 香りが強い葉の部分は、栄養価が高いので捨てずに食べましょう。刻んでじゃこなどと炒めたり、スープの香りづけに使うとおいしくいただけます。茎はピクルスやサラダ、炒め物に。根元に近い白っぽい部分は味や香りが薄いので、煮込み料理がおすすめです。

【料理研究家、栄養士・今泉久美】