<ママ特派員・サポーターから>

メロンは、バナナと同じくカリウムを多く含む果物です。カリウムは、筋肉の収縮・弛緩の働きを正常に保つ役割をします。長時間の運動による筋肉のけいれんなどを防ぐ働きです。

旬のメロンをいつもの切り方ではなく、より華やかにカットしました。ペティナイフを使ってメロンの皮をバスケット型にし、果肉はスプーンなどでくり抜いて盛り付けます。他のフルーツと盛り合わせてもいいですね。以外と簡単に作れて、子どもにも喜ばれます。

メロンの飾り切り

作り方
❶メロンの底をカットし、安定させる。
❷バスケット型を作る。丸く切り落とす部分に鉛筆で線を入れる。
❸ペティナイフで線を入れた部分を切り抜く。中の種を取り除き、果肉はスプーンなどでくり抜く。
❹くり抜いた果肉をバスケットに盛り付ける。

【アスレシピサポーター=yu.ki.nn】