<ママ特派員・サポーターから>

5月が終わったばかりですが、暑い日が続いていますね。暑さに体が慣れていない時期は、いつも以上に疲労を感じると思います。

肉体の疲れは大脳の働きを弱め、やる気やパフォーマンスが落ちてしまうだけでなく、ケガにも繋がりかねません。いろいろな食感を楽しみながらしっかり食べて、疲労回復につなげましょう。おすすめの3品を紹介します。

写真左上から時計回りに「グラスサラダ」「長イモのグラタン」「パリッと鶏」

パリっと鶏

材料(2人分)
鶏もも肉…2枚
タマネギ…1/4個(みじん切りにして水にさらす)
パプリカ…1/4個(みじん切り)
塩、コショウ…各少々
オリーブ油…少々

A
ゴマドレッシング…大さじ2
トマトケチャップ…大さじ2

作り方
❶鶏もも肉は一口大に切り、塩、コショウをふる。
❷フライパンにオリーブ油を引き、①の鶏肉を皮の方から焼く。皮をパリッとさせたいので10分ほど焼き、8割くらい火を通す。その後裏返し、中までしっかり火を通す。

皮側を約10分、パリッとするまで焼く

❸Aを混ぜ合わせてソースを作り、器に敷き、焼き上がった鶏肉を盛る。上にタマネギ、パプリカを乗せる。

グラスサラダ

材料(2人分)
キュウリ…1本(乱切り)
ミニトマト…6個(縦半分に切る)
ザーサイ…10~15g

A
ゴマ油…小さじ1
塩…ひとつまみ
砂糖…ひとつまみ

作り方
❶キュウリ、ミニトマトをそれぞれ切り、粗く刻んだザーサイとAであえ、グラスに盛る。

材料を切ってあえるだけ

長イモのグラタン

材料(2人分)
長イモ…30~50g(すりおろす)
明太子…1腹(皮を取ってほぐす)
鶏ささみ…2本
シメジ…1/4株(ほぐす)
ブロッコリー…1/4個(小房に分ける)
溶けるチーズ…適量
酒…少々

作り方
❶長イモと明太子を混ぜ合わせる。
❷鶏ささみを耐熱皿に入れ、酒少々を振って電子レンジで2分加熱し、冷めたらほぐす。
❸シメジ、ブロッコリーはゆでておく。
❹耐熱皿にシメジ、ブロッコリー、鶏ささみを入れ、①を上からかけ、溶けるチーズを乗せてオーブントースターでチーズが溶けるまで加熱する。

具材にはあらかじめ火が通っているので、チーズが溶ければOK

【ママ特派員=兵庫県在住・妻鹿直美】