<ママ特派員・サポーターから>

我が家のレギュラーメニュー「五目卵焼き」を紹介します。

材料(大人4人分)
卵…3~4個
芽ヒジキ(乾燥)…2.5g
干しシイタケ…2g
タマネギ…50g
ニンジン…25g
ホウレン草…15g 油…5g(小さじ1強)

A
顆粒だし…2g
湯…25g
砂糖…2g
しょうゆ…1.5g
塩…1.5g

作り方
❶芽ヒジキと干しシイタケは戻し、干しシイタケは薄切りにする。
❷湯に顆粒だしを溶かしておく。
❸タマネギは薄切り、ニンジンは短冊切りにする。ホウレン草は1cmぐらいの長さに切り、1~2分電子レンジで加熱する。卵は割りほぐす。
❹フライパンに油を引いて野菜とヒジキ、干しシイタケを炒め、Aで味付けする。卵を流し入れ、半熟ぐらいまで火を通す。
❺天板にクッキングシートを敷き、④の半熟卵を流し入れ、オーブントースター(1200W)で15分くらい焼く。

※真ん中がふくれてくるのが焼き上がりの目安です。
※オーブンで焼く場合は、160~170℃で30分ぐらいです。

我が家では、夜のうちに具材に火を通しておき、朝、卵と混ぜてオーブントースターで焼きます。

一度にたくさんできるので、お弁当や朝食はもちろん、夕ご飯のメインにも十分なりますよ。

【アスレシピ認定アンバサダー=長野県在住・丸谷直美】