<ママ特派員・サポーターから>

今月はベトナム料理の「ブンチャー」(ベトナムつけ麺)をアレンジした、具だくさんのそうめんを紹介します。

ベトナムというとフォーが有名ですが、「ブンチャー」は北部で人気の麺料理です。炭火で焼いたつくねや豚肉などが入ったヌクマム(魚醤)ベースの甘めのつけ汁に、香草や生野菜と、ブンという米麺をつけて食べます。

ヌクマムやナンプラーはクセがあるので、今回はめんつゆを使い、麺はブンに似ている五島うどんでアレンジしました。

つくねはどのような味付けでも良いのですが、我が家では刻んだセロリやレンコンを入れて作っています。焼いたシメジやネギも入れ、具だくさんのつけ汁にします。

手軽に作れてしっかりお腹にたまるので、子どもの夏休みのご飯にもおすすめです。

【ママ特派員=シンガポール在住・池浦詠子】