<ママ特派員・サポーターから>

今月はタイ料理の「トムカーガイ」を紹介します。

トムカーガイの「トム」は、タイ語で「ゆでる」「煮る」という意味。「カー」はタイで使われるショウガ(ガランガル)のことで、「ガイ」は、鶏肉を意味します。

シンガポールは年中暑く、日差しも強いため汗をかいてバテやすいのですが、我が家では積極的にココナッツミルクを取り入れた料理を食べて、対策しています。

ココナッツミルクには細菌の働きを抑えたり、免疫力を高めたりするラウリン酸が豊富に含まれています。また、美白やシミ予防の効果もあるので、夏に向いている食材です。

こちらでは、ハーブ類はトムヤムクンセットなどとしてまとめて売られているので便利ですが、セットがない場合はフレッシュレモングラス、ショウガ、ライムリーフを足して作ります。レモングラスには消化を助ける効果もあり、冷たいものばかり食べてしまう人にもおすすめです。

写真左上から時計回りに、トムカーガイペースト、フレッシュレモングラスやライムリーフなどが入ったトムヤムクンセット、ココナッツミルク

次のページ材料と作り方はコチラ