<ママ特派員・サポーターから>

カルシウムや食物繊維、鉄など、栄養素が豊富な切り干し大根ですが、煮物だとあまり食べてくれません。

そこで、マグネシウムが豊富なヒジキ、タンパク質やカルシウムが豊富な煮干しなどと合わせてかき揚げにしてみたところ、喜んで食べてくれました。

このまま塩をつけて食べるほか、かき揚げうどん、天丼などにアレンジも可能です。ヒジキは煮物を使ってもおいしくできます。

<切り干し大根のかき揚げ>
材料(1回分)
○切り干し大根…20g(水で戻して1~2cm長さに切る)
○戻したヒジキ…30g(煮物でも可)
○サツマイモ…50g(マッチ棒ほどの太さの千切り)
○タマネギ…1/4個(薄切り)
○大根の葉…少々(1cm長さに切る)
○煮干し…適量(腹わたと頭を取り、2つにさく)

小麦粉…材料50gに対し大さじ1
水…材料50gに対し大さじ1弱

揚げ油…適量

左上から時計回りに、大根の葉、タマネギ、サツマイモ、煮干し、切り干し大根、ヒジキの煮物

作り方
❶ボウルに○の材料を入れて混ぜ合わせ、分量の小麦粉を振り入れ、材料によくまぶす。
❷①に分量の水を加え、軽く混ぜる。

❸フライパンに揚げ油を入れて170℃に熱し、②をスプーンですくって入れ、油の中で広げるようにして揚げる。

❹油をよくきって器に盛り、好みで塩などを添える。

【ママ特派員=兵庫県在住・妻鹿直美】