<ママ特派員・サポーターから>

私の実家で昔からよく作っていた「長(なが)むすび」を紹介します。おにぎりを巻き寿司のように棒状に巻くもので、食べやすいため、お弁当や試合の合間の補食に重宝しています。

土曜日はスイミングの朝練後、お腹を空かせて帰ってくるので、いろいろと具を用意し、セルフ長むすびを楽しみます。我が家の人気の具はじゃこシソみそマヨです。

この日は5種類の具を用意。中央が人気の「じゃこシソみそマヨ」。その他、左から時計回りに「きんぴらゴボウ」「焼サケ」「明太子」「チキンの塩焼き」

ノリを半分に切り、その上に適量の塩をまぶしたご飯を置き、好きな具を乗せて巻くだけ。節分に食べる恵方巻きにもおすすめです。

【ママ特派員=シンガポール在住・池浦詠子】