<ママ特派員・サポーターから>

高校生の娘は食べ盛り。バレエにチアにとダブルで体を動かすスポーツをしているため、どうしてもお腹がすいてしまいます。

年齢的に、スタイルなどが気になる時期でもあります。体重を増やさないためには間食しないのがベストだとわかっていても、どうしてもやめられないと悩んでいます。

そこで私は、ハーバルセラピストの知識を生かして、ちょこっと食べたい気持ちを満足させるおやつを考えてみました。

1人分はクラッカー5枚。食べ過ぎ防止に、1人分ずつお皿に盛りつけます。はちみつは好みの種類で。この日はハーブティーに合わせて、オレンジの花のはちみつをチョイス

市販のクラッカーにクリームチーズを塗り、素焼きのナッツを一粒のせて、はちみつを少々かけます。クリームチーズでカルシウムが、ナッツでビタミンEが摂れて、はちみつのやさしい甘みが満足度を高めます。

飲み物は、ハイビスカスとローズヒップにオレンジのスライスを加えたハーブティーを添えました。ローズヒップにはビタミンCが豊富に含まれ、美容に良いとされています。ハイビスカスには酸味があり、疲労回復の効果も期待できます。

上手に食材を選んで、体の中から生き生きしてほしいと思います。

【ママ特派員=神奈川県在住・中堀まち子】