<ママ特派員・サポーターから>

 バレエをしている娘は現在中学生で、体型が気になる年頃。最近は水を飲んでも体重が増える! と気にしています。

 成長期なので無理なダイエットなどはせず、野菜やタンパク質など必要な栄養素をしっかり摂ってもらいたいと思っています。そこで、野菜がたっぷり摂れてカロリーは控えめの「食べるスープ」を作ってみました。

 キャベツや新タマネギなどの具材は大きめにカットして、かみごたえを出しています。ジャガイモも入るので腹持ちがよく、いつもならすぐに「物足りない」という娘も、しっかりかんで食べたらお腹いっぱいになったようです。

<田舎風スープ>
調理時間:25分
材料:2~3人分
キャベツ…1/4玉(200g)
新タマネギ…1個(200g)
生タラ…2切れ
ベーコン…40g
シメジ…1パック(100g)
ジャガイモ…3個
固形コンソメ…2個
水…700ml
コショウ、セージ…各適宜

作り方
①新タマネギは12等分に切る。
②ベーコンは2cm幅に切る。
③キャベツは5cm角くらいのざく切りにし、きれいに洗う。
④タラはさっと洗い、食べやすい大きさに切る。
⑤シメジは石づきを除いて小房に分け、さっと洗う。
⑥ジャガイモは洗って皮をむき、食べやすい大きさに切る(電子レンジで下ゆでしておくと、煮る時間が短縮できる)。
⑦ベーコンを鍋に入れて火にかけ、カリッとしたら水、キャベツ、タマネギ、シメジ、タラ、ジャガイモ、固形コンソメを加え、ふたをして20分ほど煮込む。
⑧材料がやわらかくなったらできあがり。器に盛り、好みでコショウとセージを加える。

中堀まち子(神奈川県相模原市在住)

栄養士、フードコーディネーター、薬膳アドバイザーのほか、アロマテラピー、ハーブコーディネーターなど資格多数。
保育園で栄養士として勤務した後、市の非常勤栄養士として食育指導、栄養指導の経験も豊富。現在は地域支援センターにて栄養相談を行う。
5歳から続けるクラシックバレエとバトントワラーズ部に所属する中学3年生女子のママ。