ハロウィンが近づいてきましたね。ハロウィンといえばカボチャ。栄養豊富なカボチャを使った、おやつにも補食にもおすすめのスコーンを紹介します。

 カボチャにはβカロテン(ビタミンA)が豊富に含まれます。βカロテンは皮膚や粘膜を強化し、免疫力を高める効果があります。ピザ用のチーズを混ぜることで塩味が加わり、甘さ控えめに仕上がります。

 ホットケーキミックスを使うので手軽です。材料も少なく計量も簡単なので、少し腹持ちが良くてヘルシーなお菓子が食べたいな、というときにもぜひお試しください。

外はカリッと、中はしっとりと焼き上がります

<パンプキン&チーズのスコーン>
調理時間:35分
材料:6個分
市販のホットケーキミックス…150g
冷凍カボチャ…100g
オリーブ油(なければサラダ油)…30g
ピザ用チーズ…10g

作り方
①冷凍カボチャは皿に入れてラップをし、600Wのレンジで2分加熱する。
②オーブンを170℃に予熱する。
③カボチャが温まったら軽くつぶし、オリーブ油とともにホットケーキミックスに加えてよく混ぜる。生地が固い場合は、牛乳もしくは豆乳を少し加える。チーズを最後に加えて混ぜ、6等分にして丸める。
④天板にクッキングシートを敷き、③を並べて23~25分、好みの焼き色がつくまで焼く。

中堀まち子(神奈川県相模原市在住)

栄養士、フードコーディネーター、薬膳アドバイザーのほか、アロマテラピー、ハーブコーディネーターなど資格多数。
保育園で栄養士として勤務した後、市の非常勤栄養士として食育指導、栄養指導の経験も豊富。現在は地域支援センターにて栄養相談を行う。
5歳から続けるクラシックバレエとバトントワラーズ部に所属する中学3年生女子のママ。