生理などでどうしても鉄不足になりやすい女子選手。鉄が不足すると貧血の原因になったり、疲れやすくなってパフォーマンスの低下につながります。将来のことを考えても、できる限り身体は普通通り機能してもらいたいという思いから、鉄とカルシウムは日ごろから気をつけてとらせるようにしています。

 値段も手頃で使いやすいのは、マグロの血合い。鉄、亜鉛、必須アミノ酸のトリプトファンが含まれており、女子選手が必要とする栄養素が豊富です。

 しかし、生臭さから苦手に感じるお子さんも多いので、私はふりかけにして常備しています。おにぎりにしてもご飯にかけてもおいしく、サラダのトッピングにも使えて便利です。

マグロ血合いのふりかけと刻みたくあんを混ぜたおにぎり

<マグロ血合いのふりかけ>
調理時間:40分
材料(作りやすい分量)
マグロの血合い…500gくらい
塩…少々
ネギの青い部分…少々
酒…大さじ2
みりん…大さじ1
ショウガ…1片
砂糖(できればてんさい糖)…大さじ2
しょうゆ…大さじ3
ゴマ油…少々
ゴマ…少々
かつお節…2袋

作り方
①マグロの血合いに塩をふって30分ほどおき、水で軽く洗ってから熱湯をかけ、湯引きする。

 

②鍋に水、ネギ、酒、ショウガ、①のマグロを入れ、煮る。
③あくが出てきたらすくい、みりん、砂糖、しょうゆを入れ30分ほど煮る。冷ましてほぐす。
④フライパンにゴマ油を熱し、③とかつお節を炒め、最後にゴマを混ぜる。

伊藤恵美(埼玉県新座市在住)

栄養士。
食品会社の栄養士として勤務。同時に中学生女子硬式野球クラブチームの栄養士として、ユース選手の食事を栄養面でサポート中。
ソフトボールの経験がある大学1年生の長女、女子硬式野球部に所属する高校2年生の次女、リトルリーグ硬式野球部に所属する中学1年生の長男のママ。

*夏に大活躍の「作り置き」メニュー募集中 *

アスレシピでは、忙しい時や毎日のお弁当などに活用できる「作り置き」メニューを募集中です。応募の締切は7月31日(月)正午。たくさんの応募をお待ちしております。
[●応募、詳細はコチラから](https://athleterecipe.com/news/articles/1854185)