<5>ピリ辛牛丼

競泳の瀬戸大也、フィギュアスケートの羽生結弦らトップアスリートの食や栄養面を支える「味の素ビクトリープロジェクト(VP)」の管理栄養士、鈴木晴香さんが、日刊スポーツ読者のために、食生活を向上させる「1日1品」の特別レシピを1週間分、提供してくれました。

瀬戸、羽生も食べる「勝ち飯」レシピ5回目は、低脂質&高タンパク質の「主菜」シリーズ第3弾です。

ピリ辛牛丼(味の素VP提供)

牛薄切り肉や、ご飯を使った人気の主食レシピ。「ポイントは油を使わない主菜。鍋キューブで調理が簡単。牛肉は脂身が少ない部位が◎です」

次のページレシピはコチラ