<セ・CSファーストステージ:DeNA6-4阪神>◇第2戦◇6日◇横浜

クライマックスシリーズ(CS)史上初の代打サヨナラ本塁打で、DeNAが逆王手をかけた。DeNAの「ニコ」こと乙坂智外野手(25)が同点の9回1死一塁、右翼スタンドへ劇的な1発を放った。

DeNA対阪神 9回裏DeNA1死一塁、乙坂は右越え本塁打を放つ(撮影・鈴木正人)

乙坂は最近、ジンジャーエールにはまっている。「ショウガは、体を温めてくれると聞いて。冷え性でもないんですけど、夏場はクーラーとかで、体が冷えると聞いて。体にいいのかなと思って」。

DeNA対阪神 サヨナラ勝ちで今永(左)とタッチするDeNA乙坂(撮影・鈴木正人)

ソバを食す際にも大量のショウガを乗せるほど、とりこになった。「ご飯を食べる時はいつも緑茶だったんですけど、ショウガが入ってるジンジャーエールに変えました」と箱買いまでした。辛口ではなく、甘口がお気に入り。球場を熱くさせた劇的なサヨナラ弾は、常にホットな体のおかげかもしれない。【DeNA担当 栗田尚樹】

DeNA対阪神 ファンに手を振り引き揚げるDeNA乙坂(撮影・鈴木正人)

(2019年10月7日、ニッカンスポーツ・コム掲載)