<ナチュラル・プロダクツ・エキスポ・ウエスト2019(2)>

米アナハイムで5日から4日間、開催された「ナチュラル・プロダクツ・エキスポ・ウエスト」の現地レポート第2回は、ハリウッドセレブにも大人気のジンジャー(ショウガ)商品です。

ジンジャーは、新陳代謝を良くして体を温めるだけでなく、免疫を強化し、消化を助ける効果もあります。日本でも、寒い季節はショウガを使ったメニューが人気ですが、アメリカでは炎症や吐き気の抑制、心臓病やガン予防、脳機能改善などにも効果があるとされ、ドリンクやお茶、キャンディーなど幅広い商品で使われていました。

ジンジャーショット

オーガニックのショウガのしぼり汁にレモンやターメリック、シナモンなどを加えた小瓶ドリンク「ジンジャーショット」。米歌手で女優のセレーナ・ゴメスが毎朝飲んでいると話題になったように、ハリウッドセレブが目覚めをさわやかに、頭をすっきりさせるために飲んでいると言われています。自然由来のため、ジンジャーの辛みをダイレクトに味わえるのが特徴ですが、辛いのが苦手な人には、パイナップルやザクロなど甘みのあるフルーツと混ぜたものも売られています。

セレブも毎朝飲むとされるジンジャーショット

ジンジャービア

イギリス発祥で、ジンジャーエールの原形と言われる「ジンジャービア」は、ジンジャーと糖分を発酵させたノンアルコールドリンク。ジンジャーの辛みと炭酸の程よいバランスから、近年アメリカでも人気が高まっています。老舗リーズ社のジンジャービールは、辛さを3段階から選ぶことができます。また、今回のエキスポでは、砂糖を使わないゼロシュガーとヘンプを使った新商品もお披露目されました。

辛さが3段階から選べるジンジャービール

その他のジンジャー商品

ハーブティーや紅茶にショウガを加えた「ジンジャーティー」も人気。シナモンやターメリックなどのスパイスと合わせたティーバッグのお茶は、二日酔いの朝に飲むと効果があると言われています。また、ホワイトピーチなどのフルーツ味もあり、ジンジャーのスパイスと甘い香りが気分を落ち着かせてくれます。

ブルックリン・クラフテッドは紅茶とサトウキビの甘みをブレンドしたアールグレイ味のジンジャービールを販売

ジンジャー商品の大手ジンジャーピープル社はドリンクのほか、キャンディーやチップスなどの嗜好(しこう)品やソースなどの調味料など様々な商品を販売していますが、新たにターメリックとジンジャーを混ぜたラテミックス、グミ状にしたスナック、ココナッツとミックスしたジンジャーショットなどの新商品を発売すると発表しました。ジンジャー人気の高まりはまだまだ続くと思われます。

ジンジャーピープルのマスコットと共に並ぶ同社の商品

【ロサンゼルス=千歳香奈子通信員】