プロ野球キャンプめしの第6弾です。球団関係者や評論家、ファン、担当記者らのランチ情報をお届けします。

宮本さんも石垣牛でスタミナ補給

[19日]日刊スポーツとNHKで評論家をされている宮本慎也さんがロッテのキャンプを訪問。紅白戦の前に、石垣牛のスタミナ丼でランチです。【ロッテ担当 古川真弥】

インパクト抜群の「ハブサブレー」

[19日]インパクト抜群、食べるのがもったいない1品です。その名も「ハブサブレー」。ハブを型どったサブレーは、ココア味。シークワーサーのフルーティーな酸味が、隠し味になっています。しっとりとした口当たりで、何枚でも食べられそうです。沖縄・名護球場とサブグラウンドの間に連なる出店の1つ「DONABE COFFEE」で1枚150円で販売しています。【日本ハム担当 田中彩友美】

石垣にも、ハンバーガーのA&W

[18日]沖縄のハンバーガーと言えば、A&W。石垣にもあります。一度、行きたいと思ってましたが、なかなか機会がなく、キャンプ終盤まで来ました。今日は雨のため練習が昼過ぎに終了。やっと、いただきました。【ロッテ担当 古川真弥】

沖縄・国頭でグリーンカレー

[18日]日本ハムのキャンプ地、沖縄・国頭でおいしそうなにおいに誘われ、グリーンカレーを食べました。野菜はすべて国頭産。「山ねこ料理店」の店主、山崎真也さんは札幌出身で、移住して開店されたそうです。【日本ハム担当 保坂果那】

暑い時にはこの一杯

[17日]今日の石垣は、今キャンプ一番の晴天。気温は正午過ぎで24度まで上がっています。地元の人も「2月でこれは珍しい」と言ってました。暑さしのぎに、タピオカマンゴーフローズン(500円)です。【ロッテ担当 古川真弥】

アメリカンなボリューム

[17日]楽天が練習する金武町は沖縄のソウルフード「タコライス」発祥の地。地元の人も愛する「キングタコス金武本店」に挑戦。野菜、チーズ入りは600円で、容器からはみ出るアメリカンなボリューム。午後の動きが鈍る食べごたえです。【NPB担当 前田祐輔】

とにかくマグロが新鮮

[16日]隠れた名店だと思います。石垣港の離島ターミナル内にある「ゆがふぅふぅ」。お土産屋さんの奥にひっそりとあるカウンターだけのお店ですが、ここはとにかくマグロが新鮮! その日の朝、水揚げされたものを出しているそうです。マグロ丼セット(小ソバ付き)(税抜き1000円)を堪能しました。【ロッテ担当 古川真弥】

(ニッカンスポーツ・コム掲載)