健康志向が強いハリウッドセレブたちの間では、さまざまなナチュラルフードや健康食品が流行します。ロサンゼルス在住の千歳香奈子通信員に、今年を代表する6商品を紹介してもらいました。

①カカオ二ブ
 「神の食べ物」と称されるほど、高い栄養価を持つカカオを砕いてチップ状にしたカカオニブは、ポリフェノール、食物繊維、ミネラルや鉄分などを多く含み、ダイエット効果もある。特徴的な苦みがあるため、グラノーラやヨーグルトなどに混ぜて食べるのが一般的。

②ココナッツオイル
 ミランダ・カーが愛用していることで知られるココナッツオイルは、美肌やダイエット効果のみならず、コレステロール値を下げる効果や便秘解消、動脈硬化や糖尿病の予防や改善にもつながるようだ。

③チアシード
 メキシコやグアテマラが原産の1年草の種子で、古代マヤ・アステカ時代から食べられており、現地では「力の種」と呼ばれるほど栄養価が高い。食物繊維が豊富で、水を含むと10倍に膨らむため、大さじ1杯でも満腹になり、ダイエット効果が高いと言われている。アミノ酸やカルシウム、マグネシウムなど現代人が不足しがちな栄養素も摂取でき、オメガ3脂肪酸も含まれていることから、美肌や美しい筋肉作り、免疫力アップなどの効果もあるという。

④ヘンプ
 ここ最近、注目されているのがヘンプ(麻)。麻の果実は古代インドの時代から薬草として使われおり、中国では漢方、日本では八穀として古くから親しまれ、「美と健康の宝庫」と言われている。筋肉や骨、内臓や血液などを作るのに必要な栄養素が全て揃っており、丈夫な体作りに欠かせないとも。大麻も同じヘンプからできているが、全くの別物だ。

人気のヘンププロテイン

 ヘンプの中でも、大豆(きな粉)よりも多くの植物性タンパク質が摂取できるというヘンププロテインは人気が高い。オイル、「奇跡の飲み物」と呼ばれるヘンプミルク、ヘンプシードなど多くの商品が開発されており、この先も流行が続きそうな勢いだ。

⑤ケール

セレブ御用達の野菜、ケール

 セレブ御用達の野菜はケール。青汁のような緑のジュースを持って街を歩くセレブを見かけるが、手にしているのはケールを使ったジュース。キャベツと比べると、カルシウムは5倍、食物繊維やビタミンCは2倍ほど含まれており、内臓から体をキレイにしてくれると評判のスーパー野菜だ。

スナック感覚で食べられるケールチップス

 抗酸化作用、デトックス効果のほか、免疫力を高める効果もあり、サラダとして生で食べるだけでなく、炒めて肉の付け合わせにも。スナック感覚で食べられるケールチップスも大人気で、ポテトチップス代わりにおやつとして子供に食べさせる人も増えている。

⑥コンブチャ

専用のコンブチャバー

 人気の飲み物といえば、Kombucha(コンブチャ)。日本の昆布茶とは似ても似つかない酸味の強い発酵茶で、日本でかつて流行した紅茶キノコのこと。スーパーにはいろいろな瓶入りコンブチャが並び、高級食材を扱うスーパーでは専用のコンブチャバーまである。

スーパーには瓶入りコンブチャが並ぶ

 紅茶と菌株が原料なので自宅で作ることもでき、培養キットも売られている。乳酸菌で腸内環境を整えることができるほか、抗酸化作用や血液サラサラ効果、アンチエイジングにも効き目があるという。酸味が苦手な人は炭酸水で割ったり、サラダのドレッシングに加えたりして飲んでいるようだ。