1. 閉じる

レシピ

ジャガイモとサヤインゲンのカレーきんぴら

栄養価

エネルギー
220kcal
塩分
1.4g
タンパク質
5.1g
脂質
13.5g
炭水化物
23.3g
カルシウム
29mg
マグネシウム
31mg
0.9mg
亜鉛
0.6mg
ビタミンA
184μg
ビタミンD
0.1μg
ビタミンE
0.9mg
ビタミンB1
0.18mg
ビタミンB2
0.1mg
ビタミンB6
0.25mg
ビタミンB12
0.2μg
葉酸
38μg
ビタミンC
32mg
食物繊維
2.3g
  1. もっと見る

材料(1人分

ジャガイモ
80g
サヤインゲン
30g
ニンジン
20g
ウインナー
1本
油、バター
各小さじ1

A

めんつゆ(2倍濃縮)
大さじ1
みりん
小さじ1
小さじ1
カレー粉
小さじ1/4

作り方

  1. ジャガイモは皮をむき、3~5mm角の拍子木切りに、ニンジンは少し太めの千切りにする。サヤインゲンは斜めに切る。ウインナーは縦半分に切り、斜め薄切りにする。
  2. Aの材料を混ぜ合わせておく。
  3. ①のジャガイモを耐熱容器に入れ、ラップをかけて2分30秒~3分加熱する。
  4. フライパンに油を引いて熱し、中火でニンジン、サヤインゲン、ウインナーを炒める。
  5. ④のフライパンに③のジャガイモとAを加え、さらに炒める。
  6. 最後にバターを加えてひと混ぜし、器に盛る。

【提供】静岡スポーツ栄養研究会/管理栄養士・青島千恵

静岡スポーツ栄養研究会

静岡県内の公認スポーツ栄養士で作る「静岡スポーツ栄養研究会」の青島千恵と中野ヤスコが担当。青島は女子サッカーチームなどの栄養をサポート。中野は藤枝東高校サッカー部の食トレプロジェクトを実施中。子育て経験と選手との日々の会話で気になった話題を中心に、静岡の食材やソウルフードも紹介。

  1. 新着レシピ一覧