1. 閉じる

レシピ

肉カボチャ

栄養価

エネルギー
364kcal
塩分
0.1g
タンパク質
8.9g
脂質
23.3g
炭水化物
24.5g
カルシウム
27.5mg
マグネシウム
31mg
0.8mg
亜鉛
1.1mg
ビタミンA
385.3μg
ビタミンD
0.1μg
ビタミンE
4.5mg
ビタミンB1
0.25mg
ビタミンB6
0.25mg
ビタミンB12
0.25μg
葉酸
44.75μg
ビタミンC
37.5mg
食物繊維
3.7g
  1. もっと見る

材料(2人分

カボチャ
1/4個(正味300g)
豚バラ肉
200g
タマネギ
中1/2個(100g)
ニンジン
中2/3本(70g)
細ネギ
3本(15g)
ショウガ
1片
1と1/4カップ
大さじ1

A

大さじ2
みりん
大さじ2
だししょうゆ(アレルギー対応)
大さじ2
だしの素(アレルギー対応)
小さじ1

※食材の製造ラインについてはご自身でご確認ください。

作り方

  1. カボチャを器に乗せてラップをかけ、500Wの電子レンジで約1分加熱する。取り出して1口大に切り、再度器に乗せてラップをかけ、電子レンジで20秒加熱する。ニンジンはいちょう切りに、タマネギはくし形に切ってから1/2に切る。細ネギは約5mm幅に切る。豚バラ肉は3~4cm幅に切る。ショウガは皮をむき、すりおろす。
  2. 鍋に油を引き、豚バラ肉を炒める。おおよそ火が通ったところで細ネギ、ショウガ以外の野菜を入れて炒める。全体に火が通ったところで細ネギを入れ、軽く炒める。
  3. 鍋に水を加え、ショウガ、Aを入れてよく混ぜ合わせる。ひと煮立ちしたら落としぶたをし、全体に味がなじみ、煮汁が少し残る程度まで煮る。

【提供】管理栄養士・乳井美和子、小高鏡子

食物アレルギー対応

「食物アレルギーじゃないから関係ない」「対応食はおいしくない」と思っている方へ。実は、食物アレルギー対応食は化学調味料や着色料などの使用を控え、ほとんどが素材の味を活かした料理。日頃から対応食を提案する管理栄養士の乳井美和子と小高鏡子が、誰もがおいしいと感じるメニューを紹介する。

  1. 新着レシピ一覧