1. 閉じる

レシピ

牡蠣とホウレン草のミルクスープ

栄養価

エネルギー
307kcal
塩分
2.5g
タンパク質
14.5g
脂質
12.8g
炭水化物
34.7g
カルシウム
300mg
マグネシウム
120mg
3.3mg
亜鉛
15.8mg
ビタミンA
62μg
ビタミンD
0.4μg
ビタミンE
4mg
ビタミンB1
0.24mg
ビタミンB2
0.44mg
ビタミンB6
0.44mg
ビタミンB12
23.4μg
葉酸
39μg
ビタミンC
52mg
食物繊維
6.7g
  1. もっと見る

材料(2人分

牡蠣
8~10粒
タマネギ
1個
小カブ
6~8個
ニンジン
1本
ホウレン草
1/2束
小麦粉
大さじ1
固形ブイヨン
1個
牛乳
1カップ
オリーブ油
大さじ1
塩、コショウ
各少々

作り方

  1. タマネギはみじん切り、小カブは皮をむく。
  2. ニンジンは皮をむき一口大に切り、ホウレン草はサッとゆでて水に放ち、水けを絞り、約2cmの長さに切る。
  3. 鍋にオリーブ油の半量を熱し、下処理をした牡蠣(※)に小麦粉をまぶして入れ、焼き目がついたら取り出す。
  4. ③の鍋に残りのオリーブ油を熱し、タマネギのみじん切りを炒め、小カブとニンジンを入れ、少量の水と固形ブイヨンを加えて煮る。
  5. 火が通ったら、③の牡蠣を加え中まで火を通し、牛乳を加え、沸騰直前まで温め、塩、コショウで味を調え、最後にホウレン草を加える。

※牡蠣は以下のように下処理をするとおいしくなります。牡蠣をザルにあけてボウルに移し、塩小さじ1と片栗粉小さじ1を加え、軽く混ぜ、約2カップの水を入れ、優しくかき混ぜ汚れを落とす。汚れた水を捨て、きれいな水で2~3回ゆすぐ。

【提供】管理栄養士・石村智子

  1. 新着レシピ一覧