スポーツ栄養サイト「アスレシピ」は14、16日の2日間、アスレシピセミナー「アスリートの食事講座」実践編(後編)を東京・築地の日刊スポーツ新聞社で開催、スポーツに励む小中高生の保護者らが参加した。

講師の管理栄養士・石村智子さん

 アスレシピでコラム執筆中の管理栄養士・石村智子さんによる「アスリートの食事講座」は、3回シリーズで行われ、今回が最終回。これまで学んできたことをふり返りながら、知識を再確認した。

 後半は前回と同様にグループワークを実施。テーマを「体を大きくする」「試合前の食事」と定め、目的に合った望ましい食事を参加者同士が話し合った。

今回のグループワークはテーマを設定して話し合った

学んだことにそれぞれが日々行っている工夫点なども出し合い、活発に意見交換

 参加者からは、「復習しながら学ぶとより記憶に残りやすい。複数回のセミナーはとてもよかった」「ほかのみなさんの具体的なアイデアは、これからの食事作りにすぐ生かせる情報となった」「部活で実施している取り組みにプラスになる知識を得られた」などの感想が寄せられた。

話し合った結果は最後に発表。石村さんからさらに具体的なアドバイスがあった

 石村さんからは「食事を変えたからといって、すぐに大きく何かが変わるということはない。しかし続けていけば、体は確実に変わってくる。これからもぜひ続けてほしい」とのエールが送られた。

 アスレシピでは、今後もさまざまなテーマでセミナーを開催していく。

<協力>ケンミン食品、デルタインターナショナル

■管理栄養士・石村智子さんのコラム一覧