年末年始で、体重に変化がでている選手はいませんか? わずかな差でも早めに、いつも通りに戻すことが良いコンディションを保つポイントです。

 注意しなければいけないのは、体重が大きく増えてしまった選手です。特に女子選手の場合は、それが定着してしまうこともあるため、意識して食べ方を変えましょう。

 また、冬休みでいつもよりも試合数が多かったり、遠征や合宿などがあったりした選手もいることでしょう。疲れはとれましたか? 疲労からの免疫低下で体調不良にならないように、食べる量はしっかり確保しましょう。

脂肪燃焼に関与するカルニチンを含むラム肉と枝豆の豆板醤炒め

 さて今回紹介するのは「ラムと枝豆の豆板醤炒め」です。

 ラム肉は脂肪燃焼に関与するカルニチンが含まれます。さらに体づくりのタンパク質はもちろんのこと、それを代謝するビタミンB6や、疲労回復に必要なビタミンB1が含まれます。枝豆も同様の栄養素が含まれていますが、ラムと枝豆で動植物タンパク質がとれることもうれしいメニューです。

 さらにビタミンB1の吸収を高めるために、タマネギやニンニクも多く使っています。年末年始の体重変動や疲労回復などにおすすめのレシピです。

【管理栄養士・川端理香】