<ママ特派員・サポーターから>

 娘は高校生になり、運動部に入りました。私も高校生の頃はよく食べていましたが、娘も食欲旺盛でセーブするのに苦労しています。

 私は栄養士の知識を生かして、このところ「たくさん食べても脂肪が体内に残りにくい」「見た目がおしゃれなカフェ風に」を目標に料理を作るようにしています。

 今回のオープンサンドのパンはしっかりと焼いて水分を飛ばし、よくかむことで早く食べるのを防止します。キャベツは千切りにして、電子レンジで加熱。水分を飛ばすことで、たくさんの量を食べられるよう工夫しています。

エビとアボカドサンド(写真上)とスモークサーモンとクリームチーズサンド

<オープンサンドサラダ仕立て>
調理時間:20分
材料:1人分
パン…6枚切り食パン1/2枚ほどの大きさ2枚
マーガリン…10g
エビ…3尾
塩…適量
酒…大さじ1
アボカド冷凍…30g
ツナ水煮缶詰…10g
スモークサーモン…3切れ(30g)
クリームチーズ…18g
キャベツ…90g
オリーブ油…小さじ1/2
塩、コショウ…各少々
マヨネーズ(好みで)…適量
ミニトマト(飾り用)…2個

作り方
①パンは魚焼きグリルできつね色になるまで1分ずつ焼く。

よくかんで食べるようにしっかり焼いて水分を飛ばす

②焼いたらマーガリンを塗る。
③キャベツは千切りにして洗い、皿に入れて電子レンジ(600W)で2分加熱する。取り出して水けを絞る。
④エビは殻をむいて背わたを取り、塩と酒を加えた湯で1分半ゆでる。厚みを半分にカットする。
⑤冷凍アボカドは解凍しておき、一口大にカットする。
⑥パン1枚に、食べる直前にキャベツ、エビ、アボカド、ツナをのせ、塩、コショウとオリーブ油をかける。好みでマヨネーズをかけても良い(かけなくても、ツナの塩けでおいしい)。
⑦もう1枚のパンにも、食べる直前に、キャベツ、スモークサーモン、クリームチーズをのせ、塩、コショウ、オリーブ油をかける。サーモンに塩味があるため、オリーブ油と塩、コショウだけでマリネ風味でおいしい。

 最後に器に並べると、写真に残したいと撮影してくれた娘。料理の見た目も気にする年頃のようです。サラダを別のボウルに入れてもおいしそうですし、自分たちで好きな具をトッピングするのも楽しいかもしれません。

【ママ特派員=神奈川県在住・中堀まち子】