<プロ野球キャンプ情報>

巨人岡本和真内野手の大好物が宿舎に届いた。

一昨年の契約更改で球団に「(東京ドームの)食堂のメロンが硬いので、ちゃんと熟したものにしてください」と珍おねだり。静岡のヒノン農業から完熟マスクメロン「天使音(あまね)」が差し入れされた。

ベースランニングで笑顔を見せる岡本和(撮影・狩俣裕三)

1玉1万円は下らない高級フルーツが大量150個。食事メニューに加わっている。甘~い高級メロンで、打球はすっ飛び、疲労は吹っ飛ぶ!?!

フリー打撃の巨人岡本和(下)の打球の行方を見つめる原監督(撮影・足立雅史)

(2021年2月3日、ニッカンスポーツ・コム掲載)