<節約レシピ:豚こま肉編(2)>

昨年の消費税増税は、家計に少なからず影響しているのではないでしょうか。比較的価格が安定している食材を使って、栄養価は落とさず、これまで通りのボリュームで食べられるレシピを紹介します。今回は、1食300円以下でできる豚こま肉を使ったメニューです。

ナスとマイタケの豚みそ焼きセット

材料に下味をつけてまとめて冷凍しておけば、忙しい時でもすぐに調理できます。時間がある時、野菜がたくさん手に入った時など、オリジナルの冷凍野菜を作っておくと便利ですね。

簡単スタミナ豚丼

糖質からエネルギーを作り出すときに使われるビタミンB1、脂質や糖質、タンパク質をエネルギーに換えるときに働き、成長期には欠かせないビタミンB2を多く含んだ「豚丼」。市販のたれを使っているので簡単に作れ、1人暮らしの選手にも重宝するレシピです。

ジャガイモと小松菜のしょう油ケチャ煮

ニンジンや小松菜には粘膜強化にもつながるビタミンA、ジャガイモや小松菜には抗酸化力や免疫力を高めるビタミンCが多く含まれています。見た目は肉じゃがに近いですが、豚肉を使用し、調味料も洋風を使ってアレンジしています。

その他の「豚肉」を使ったレシピ一覧はこちら