エンゼルス大谷翔平投手(24)のリトルリーグ時代の写真が、エンゼルスタジアムの右翼スタンド後方の通路に出現した。

エンゼルスタジアムで販売されている大谷のレプリカユニホームとぬいぐるみ

マイク・トラウト外野手(27)らチームメートのリトルリーグ時代の写真も飾られており、今季から大谷の写真が追加された。また2日(日本時間3日)、今季の球場フードメニューも紹介され、月替わりで選手のオリジナル弁当も販売される。大谷弁当(つくねとカリフォルニアロール、キュウリの酢の物)はシーズン終盤の9月限定で販売予定だ。

エンゼルスタジアムで今季から発売されるエンゼルス・大谷の首振り人形(共同)

スタジアムの商品担当者によれば、昨年の大谷のグッズ売り上げは人気選手のトラウトを抜いてチームトップ。新人王記念Tシャツなど、昨年よりグッズの種類も多くそろえられ、さらなる売り上げ増が期待されている。

(2019年4月3日、ニッカンスポーツ・コム掲載)